稼いだ後のライフプランはお考えですか?

|実家|・ω・`)ノ ドモ

 

昨日から、両親が病に倒れております…

穏やかな春の日差しが暖かくなってきた矢先、

まさか今頃?のインフルエンザです。

 

私は私でうつ病の療養で帰省中だったのですが(笑)

放って置くわけにもいかず、家事全般やれるところは

やっています(´・ω・`)シカタ ナイヨネ

 

幸い、インフルエンザと言うことで体調が回復するのも

時間の問題でしょう。

 

ただし、これが介護となってくると、話は別です。

遅かれ早かれ、近い将来必ず直面する問題です。

 

付きっきりで介護となると、当然、普通の仕事に

就くことはできませんし、介護中にワガママを

言い出すことも良く耳にしますので、

トラブルも頻繁に起こってくるでしょう。

 

おそらくこういった事情で、介護事業関連の

仕事に就く人が少ない原因だと考えられます。

給与所得が極端に低いこともあります。

 

少子高齢化から更に、超少子高齢化社会の到来は

待ってはくれません。

 

介護の需要は当然高まってくる訳ですが、

供給が全く追い付かないのが実情です。

 

そう言った意味で、今回のテーマ、

『稼いだ後のライフプランはお考えですか?』

 

一時期、短期留学と言う形で

介護専門でインドネシアやフィリピン等から

国を挙げて候補学生を呼び込んでいた時期もありました。

 

しかし、日本人ですら難関と言われた条件に、

非難された時期がありましたが、

最近ではニュース等でも取り上げられることもなく、

闇に葬り去られる結果に終わります。

 

その時の候補生達は条件が厳し過ぎた結果、

誰一人として国家資格を得ることができず、

就労ビザを発行して貰うことができないまま、

帰国せざるを得ない状況となりました。

 

勘の良いあなたはお気付きでしょう。

日本国内に留まる限り、これからの時代、

いずれ破綻する年金・介護問題で無限地獄に

引き込まれていくことでしょう。

 

当然、こう考え始める訳です。

何か打つ手はないのか?

ただ、何から手を付けて良いのか分からない。

刻一刻と迫りくる大きな壁。

 

しかし、一歩引いて、俯瞰して全体を見渡すと、

こういう思考に辿り着くかと思います。

『そうだ、海外に出よう!』

 

東南アジア諸国では、かつての日本を

彷彿とさせるようなバブルが訪れようとしています。

 

このタイミングで海外居住ビザを取得し、

お手伝いさんを雇って、両親の介護を

任せるという手段があります。

 

これにはどのようなメリットがあるのかと言うと、

東南アジア諸国での雇用創出、

日本人高齢者の介護問題の解決。

お互いにとってWin-Winの関係が成立するのです。

 

気になるお手伝いさんの費用ですが、

当然、居住国によって異なってきます。

しかし、月2~3万円程度で済んでしまうのです。

 

お手伝いさんなので、介護はもちろん、

家事全般をこなしてくれます。

 

私は是非ともそういったサービスを

利用させて貰いたいと考えています。

 

日本国内で同様のサービスを受けようものなら、

介護施設に入居するだけで月数十万円…

とても負担しきれません…

 

これから10年間を目途に日本から出て

経済的にも精神的にも自由を手に入れたいと考えています。

 

私の意見に賛同して下さるあなたになら、

この提案は決して悪い話ではないと思います。

100億円不動産王倶楽部

とは言っても、やはり最初の敷居が高い為、

即決はできないと思います。

 

投資教材レビュー内でも記載しておりますが、

まずは無料メール講座から入って頂く方が

納得度も存分に高まると思います。

 

現在、一般募集はされておらず、

私など会員を通してからでないと

お申し込みはできません。

 

そろそろ定員に達するということで、

いつ締め切られてもおかしくない状況です。

 

今年度も本日で終了。

明日から新年度ですね。

あなたの英断を心よりお待ちしております(*´∇`*)

 

タグ


ゲーミング・アフィリエイトって…?

|実家|・ω・`)ノ ドモ

 

先週22日(木)よりノコノコ実家に帰ってきております(●´ω`●)ゞ

ほのぼの日記にて配信しているシークレットサイン投資法

今月は絶好調です(´・ω・`)私が実践してない時に限って…orz

ラージ1枚運用で+¥470,000-ですよ。驚愕です。

 

ナイトセッションについても新たな教材を

4/2(月)リリース予定だそうです。

その名も『シークレットサイン投資法ナイトセッション版(仮)』

 

今回は『運用ソフト』という形らしいですが、

利益率は日中のセッション版同様に3倍は見込める様です。

今からワクワク(*´∇`*)テカテカです!

 

さて、前置きはこれくらいにしておいて、

先週から始まりました、下記案件の第1弾動画が配信されました!

佐野唯我×海外ASP最高経営責任者C.M氏 対談動画

 

ゲーミング・アフィリエイトという、

オンライン・カジノ的な位置付けで、

これからのアフィリエイトを牽引し得る存在になり得る

ポテンシャルを秘めております。

 

ジャックポットやポーカー、麻雀等々、

とにかく様々なゲームを提供している様です。

 

ラスベガスや韓国、マカオ等の本場カジノの練習用としても

非常にお手軽で有益なサイトだと思います。

 

ひょっとするとスリーミニッツキャッシュ実践中に

お気付きの方も多々いらっしゃるかも知れませんね。

スポーツブックのアービトラージ中に、

各ゲームブッカーのサイドバーやフッター等に小さく

『Affiliate』という文字を見かけられたかも知れません。

その形式に近いものだと思います。

 

最初に無料コンテンツ、ゲーム等で誘導し、

徐々にゲームにのめり込ませる、

グリーやモバゲーと言った大手ゲーム提供会社と

手法が似通っている所があると思います。

 

登録した人と紐付けられる為、

登録した人が遊べば遊ぶほどに

登録サイトを作成した人に報酬が

継続的に入ってくるという仕組みだそうです。

 

…という訳で、早速登録してみました!

どのゲームと相性が良いのか、

下記バナーから選択することができます(*´∇`*)

 

もしくは、とりあえずどういうサイトなのか、

確認したいという方は下記リンクからどうぞ。

SAMURAI CLICK

 

いかにも欧米人が好んで付けそうな名前ですが(笑)

そこはご愛嬌と言うことで、ご確認お願いします(*´(エ)`*)クマー

動画で詳しく説明!オンラインカジノの情報なら「オンカジ」

 

日本で賭博は違法とされていますが、

それは日本政府が合法的な形で財源を確保する為に作られた

お役所にとって都合の良い法律なだけなんですよ。

 

競馬: 国土交通省

宝くじ: みずほ銀行 → 総務省

サッカーくじ: 文部科学省

 

一方、欧米諸国・特に英国では国を挙げて

業界的にもマフィア等へは一切関与しない、

健全な形で運営されており、一般的にステータスの高い人達の

娯楽・エンターテインメントという位置付けとなっております。

 

英語が分からない、何だか怪しい…と言った不安を

一掃してくれるべく立ち上げられたSAMURAI CLICKは、

これからのアフィリエイトを変えていってくれるに違いありません。

今後の動向に期待ですね(*´∇`*)

タグ


2012/03/27 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:SEO戦略

フォローブースター+AmebaKINGの常時起動時の注意点

|埼玉|・ω・`)ノ ドモ

お名前.comの『Windowsデスクトップ』便利ですね!
フォローブースターなんて、常に起動しっ放しですo(*^▽^*)oエヘヘ!

ただですね、私の契約した一番下のグレードですけど、
 MainMemory:1GB
 HDD:50GB
と言う構成なんですね。

フォローブースターの常時起動だけでリソース精一杯です(汗)
とてもとてもAmebaKINGと並行させて常時起動は(´・ω・`)ムリポ

みんてぃあさんのオススメと言うことで、私も導入に踏み切った訳ですが、
おそらく1ランク上の
 MainMemory:2GB
 HDD:100GB
のプランなんだろうなぁ(´・ω・`)と思いながら、
もう一つ契約してみようかとも思ってしまいました(笑)


という訳で、Windowsリモート・デスクトップをご契約の際は、
常時起動させておきたいソフトに必要なリソースも確認した上で、
プランをご選択されることをオススメ致します<(_ _)>

タグ


『ネットビジネス大百科』を購入しました!

|電柱|・ω・`)ノ ドモ

今さら…と思われる方も多いかも知れませんが、
ネットビジネス大百科』ついに購入致しました。

コピーライティングが必要なスキルだということは
重々承知しておりましたので、先月下旬に書籍、
現代広告の心理技術101』を購入した訳ですよ。

こちらもようやく届きました。…が、計340ページと
堂々たるボリュームで、角打ちでもしようものなら、
もれなく即死するような立派なハードカバー書籍でした(*´∇`*)

ちょっと本腰を入れて読まなければ…とは思うのですが、
なかなか捗らず、他のことが何にも出来なくなってしまうのですよね。
しかも内容もなかなか難しく…

それと比較して、『ネットビジネス大百科

こちらは音声中心ですので、他のことをやりながら、
木坂健宣さんと和佐大輔さんが、事細かに分かりやすく例を挙げながら
説明して下さる教材となっておりますので、非常に取り組みやすいです。

販売から5年経った今現在でも売れ続けている所以が分かる気がします。
何でも、合計17,000本以上も売れているとか。

私も『ネットビジネス大百科』を皮切りに、
本格的に腰を据えてサイト作成に活かしていきたいと思います。

いやしかし、コピーライティングの奥深さを痛感しました。
難しいしから後回し…ではダメですね。
販売成約率の向上には、単なる思い付きで書いてはダメな訳ですよ。

レターを書く準備はもちろん、書き上げた後も、
満足する成約率を達成するまでの推敲し続ける数たるや…
木坂健宣さんが恐るべき実験魔だということも良く分かりました(笑)

コピーライティングの見方がホントに激変しました!
がんばって自分のモノにできるようにしたいと思います。

タグ


このページの先頭へ

イメージ画像